畳のお手入れ

畳の張り替え
【5月頃】
カーペットを取り外し、直接に畳の上で生活するようになる季節です。畳が露出するこの時期だからこそ、畳を新しくし断熱性と保湿性をアップさせ快適なお部屋を作りませんか?
【9月頃】
畳は日陰に置くのがよい、といっても家の構造上どうしても日焼けしてしまう部分も出てくることがあります。日焼けが目立ってくるようでしたら、この時期に表面のござの裏返しや張替えはいかがですか?
【12月暮れ頃】
年末の大掃除もかねて、という方が多いようです。畳店では12月は繁忙期となる可能性が高いのでお早めにご相談ください。
【畳の状態】
畳のでこぼこが目立ってきた、日焼けが目立ってきた、衣服にイ草の欠片が付く、といった事はございませんか?それは畳の張替え時期の目安信号です。
【リフォーム】
洋室から和室へのリフォーム、バリアフリーへのリフォーム、変形した部屋の形でも対応できます!

畳のメンテナンス
【カビが生えてしまった時】
ブラシで畳の目にそってカビを取り、消毒用アルコール、または畳の防カビ剤を布にしみ込ませ拭き取る。絶対ぬれ雑巾では、拭かないでください。
【ヘリが汚れた時】
縁(へり)の汚れは、ブラシに洗剤を付けて叩きます。
【インクや油性ペンで汚れてしまった時】
牛乳で湿らせて拭き取る。または、レモン汁を湿らせた後、塩素酸ソーダを10倍に薄めた液で拭く。
【家具の跡がついてしまった時】
へこんだ所に霧を吹き、湿らせたタオルを置いてアイロンに当てます。

▲ページトップへ

 
  • トップ
  • 会社案内
  • ご挨拶
  • 畳(たたみ
  • ござ
  • 料金表
  • ご注文の流れ
  • 工場の様子
  • 畳のお手入れ
  • お問合せ
  •